うちの彼氏の嫌いなところを全部洗いざらい吐き出します

絶対に許せない結論

結婚が決まっていた私と夫は結婚式準備で忙しい中、新居探しにも大忙しの日々を過ごしていました。 何件も物件を見に行きましたが、なかなかお互いの理想とする部屋が見つからず苦労しました。 しかし、やっと二人にとって条件のいい物件が見つかり、数日後に契約が控えていた時のことです。 夫に、賃貸で貸していた夫の両親が所有する一軒家のひと部屋が空室になったので、そこに住もう!と突然言われました。 私は今まで聞いたこともなかった突然の話に猛反対しました。 今までの部屋探しの苦労を一瞬にして覆す夫の発言が信じられず、また、玄関は別々にはなっているものの、ほぼ二世帯住宅同様のその家に新婚早々に住むことなど私には考えられなかったのです。 しかし、夫は好意で貸してくれようとしている両親に失礼だ!との一点張りで、全く引く様子などありませんでした。 夫の本心は、常に両親の傍にいて安心させてあげたいのだと察することが出来ましたが、それにしても、私の気持ちより両親の気持ちを優先する夫には怒りがおさまらず、ついには大喧嘩になってしまいました。 しかし、結婚式の日も近づき喧嘩に疲れ果ててしまった私はこれ以上喧嘩をする気力もなくなり、ついには折れました。 その後、転勤に伴い数年でその家を出ることが出来ましたが、その当時の夫の両親の気持ちを優先する行動は私にとっては未だに許すことが出来ず、結婚を決めたことにすら後悔した出来事でした。 しかしそれは裏を返せば家族を大切にするという夫のいい点なのかもしれません。 未だに両親を大切にする夫ですが、今後、それが私と作った家庭にも向けられることを期待しています。